創業

セブンイレブンの創業について

昭和48年の日本での創業以来、長きにわたってコンビニ業界をけん引し続けるセブンイレブン。多彩な商品展開だけでなく、さまざまなサービスによって地域社会を支えるセブンイレブンは、時代の変化に対応しながら今も地域社会の利便性を向上するため発展し続けています。そんなセブンイレブンの歴史は、アメリカにある小さな街の、小さな氷の販売店から始まりました。

続きを読む

ファミリーマートの創業について

日本におけるコンビニエンスストア市場の中でも、全国各地に店舗を持ち、近年ではam/pmの吸収合併により店舗数を伸ばしているファミリーマート。1973年に西友ストアーから誕生したファミリーマートは、1981年に西友ストアーから独立し、株式会社ファミリーマートを創業しました。2016年にはサークルKサンクスを抱えるユニーグループ・ホールディングスと経営統合をしました。

続きを読む

ミニストップの創業について

ミニストップは、1980年に株式会社イオンの出資によって創業されたイオングループのコンビニエンスストアです。ファストフードのできたてがその場で食べられる「コンボストア」を設置しており、ファストフード店のような感覚で利用できる点が特長です。

続きを読む