小売業

業種別でフランチャイズを比較する

フランチャイズは一般的に小売業、飲食業、サービス業と分類され、そこからさらに細分化されます。
その業種別のフランチャイズの特長を小売業、飲食業、サービス業に分けて詳しくご紹介します。

続きを読む

小売業のビジネスモデルを知ろう

小売業は、メーカー、卸、販売店から仕入れた商品を消費者に販売する業態です。
小売業には、コンビニをはじめ、スーパーマーケットや100円ショップ、ホームセンター、宅配販売、ディスカウントストア、家電、薬局、化粧品、書店、スポーツショップ、時計店など、多岐に渡ります。

小売業はメーカーから仕入れたものを販売するので、商品によっては店舗の差別化を図ることが難しく、各店舗の経営戦略が非常に重要な要素となっています。

続きを読む

小売業で独立開業するために必要なこと

小売業で独立開業するためにはどのような準備が必要なのでしょうか?

まずは、何を売るのかを決めるところから始まります。小売業といっても扱う商品のジャンルは幅広く、食品や衣類、家具など多岐に渡ります。その中から、どういった商品を販売するのかを決めた後、出店場所やコンセプトを決めたり、商品の仕入先を選定したりするステップに進んでいきます。

続きを読む