資金

たこ焼き屋の開業資金は少額で済むこともある

たこ焼き屋は飲食店の中でも必要な道具や設備が多くなく、開業資金が比較的少なく済むことが特長です。特に移動が可能な屋台形式であれば100万円を割り込むケースもあるほどです。店舗型の場合は改装費や家賃などが上乗せされますが、人通りが良い場所であればひっきりなしにお客さんが訪れる可能性もあり大きなチャンスに繋がります。

続きを読む

ネイルサロンで独立開業する場合、開業資金はどれくらい?

ここ数年、女性だけでなく男性を含め、ネイルサロンに通う人の数は増え続けています。ネイルサロンは比較的狭いスペースで施術ができるので、自宅やマンションの一室で開業できます。
つまり、低資金で自分のネイルサロンをオープンすることができるということです。
ここでは、ネイルサロンを開業する際に必要な開業資金についてご紹介します。

続きを読む

barで独立して開業したい!開業資金は一体いくらかかる?

barを開業する際に、意識しておかなければいけないことは、barはいわゆるただの「飲み屋」ではないということです。
具体的なイメージとしては、高級感があること、ムードがあることが大事です。
そうなってくると、立地や内装は極めて重要になってきます。
それではbarを開業するためにはどれくらいの資金が必要なのでしょうか。

続きを読む

居酒屋を始めるにあたって必要な開業資金とは?

居酒屋の開業には、相当な開業資金が必要です。
厨房設備や店内設備等、お金がかかる箇所はたくさんあります。
開業資金は開業地域の選定や開業計画を立てるにあたって、しっかりと見積もっておきましょう。今回は、居酒屋を始めたい人に知ってもらいたい居酒屋の開業資金に関わるトピックを紹介します。

続きを読む