コンビニ

ファミリーマートのフランチャイズ経営について

人とのつながりをコンセプトにしたファミリーマートでは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」というコーポレートメッセージのもとに、現在では国内に約16,000店舗(2019年4月30日現在)。そんなファミリーマートにおけるフランチャイズの仕組みを紹介します。

続きを読む

ファミリーマートの創業について

日本におけるコンビニエンスストア市場の中でも、全国各地に店舗を持ち、近年ではam/pmの吸収合併により店舗数を伸ばしているファミリーマート。1973年に西友ストアーから誕生したファミリーマートは、1981年に西友ストアーから独立し、株式会社ファミリーマートを創業しました。2016年にはサークルKサンクスを抱えるユニーグループ・ホールディングスと経営統合をしました。

続きを読む

ミニストップの創業について

ミニストップは、1980年に株式会社イオンの出資によって創業されたイオングループのコンビニエンスストアです。ファストフードのできたてがその場で食べられる「コンボストア」を設置しており、ファストフード店のような感覚で利用できる点が特長です。

続きを読む