大手コンビニチェーンのメリットに迫る。ブランド力から集客まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フランチャイズという形態をとって事業を展開している業界や店舗は数多くあります。その1つとしてコンビニも挙げられますが、自分自身でゼロから始める開業よりもコンビニのフランチャイズに加盟することで得られるメリットがたくさんあります。この業界は他のフランチャイズ展開をしている業界よりもそのシステムがきちんと確立されているものであり、未経験のオーナーでも事業を始めやすいというのが大きな特長です。特に大手コンビニチェーンの場合はそうしたメリットも顕著に表れます。

コンビニを経営していくに当たって、オーナーに有利であるメリットとは、具体的にどのようなものでしょうか。下記にそれぞれ挙げていきます。

1.コンビニ経営のメリット

数多いフランチャイズ展開を行う業界の中でもコンビニが選ばれる理由とは、経営の枠組みをしっかりと作って全国各地のフランチャイズ店舗に反映させているところにあります。コンビニ業界の中でも特に大手になればなるほど、その仕組みは確固たるものとなっていると言えるでしょう。大手だからこそできるシステムで、オーナーは安心して開業できるわけです。

1-1.大手チェーンのブランド力

私たちの身近にはいつもコンビニがあるという印象を持っている方も多いでしょう。地域にもよりますが、幅広い品ぞろえを誇るコンビニが比較的すぐ立ち寄れる場所にあれば、ちょっとした買い物もすぐに済ませることができ、大変便利な場所として親しまれているはずです。
特に大手コンビニチェーンとなると、どこに行ってもその名前や看板を目にすることができ、また大手であることで安心感も持てます。その大手のコンビニチェーンとフランチャイズ契約を結べば、信頼度の高いブランド名という看板を背負って店舗の経営を行うことができるのです。
お客さんにとって馴染みのあるブランドネームを使用することで、開業当初からお客さんの信頼を得られやすいため、個人で無名からスタートするのに比べて有利となります。

1-2.蓄積された経営ノウハウで運営スタート

大手コンビニチェーンは、全国各地にフランチャイズ加盟店を有しており、それぞれの店の全てで同一のサービス提供をするために、統一した経営ノウハウやシステムを持っています。

比較的マニュアル化しやすい業務が多いことから、他の業界よりもフランチャイズ体制がしっかりしており、 経営ノウハウについても確固たるシステムを確立しています。

そのノウハウは、これまでのフランチャイズ展開の歴史で積み重ねられたものであると言えます。
大手のコンビニはどこに行っても見かけ、各店でチェーンごとの特長が活かされている事を考えると、それぞれの店に経営ノウハウがしっかりと伝わっていると考えてよいのではないでしょうか。
その仕組みを始めから使って経営をスタート出来るという点は、非常に大きなメリットです。

1-3.充実の研修制度

上記のような経営ノウハウを現場に落とし込むために、各コンビニチェーンではオーナーへの研修を充実させています。
そのシステムはコンビニチェーンによって異なりますが、開業前の研修はもちろんのこと、開業後も定期的に研修を行って知識の向上やモチベーションのアップなどにつながるような工夫がなされています。
研修では、オーナーが知っておくべきことを講義として受けられるだけではなく、実践として実際に営業している店舗に配属され、現場の流れを把握できるようにもなっています。
さらに、オーナーだけではなく店舗全体の底上げとしてスタッフの研修や店長候補研修なども行っています。

1-4.物流の安定性

コンビニが他の小売店と大きく異なる点の1つに、物流システムが挙げられます。多くの種類の商品を扱うコンビニでは、その商品ジャンルごとに仕入れをしていては、配送の際、複数の業者が同時に出入りすることとなり、手間もかかってしまいますし来店客の妨げにもなりかねません。その点を解決したのが物流の集約化であり、コンビニチェーン専用の流通ルートでさまざまなジャンルの商品をまとめて納品できるシステムを確立したのです。
また、一元化した納品が1日数回行われることで品切れの状態を防ぐことにもつながっています。こうしたシステムを整備しているのも大手ならではと言えます。

1-5.集客のためのプロモーション

どんなに便利な店でも、コンビニのように近い距離で競合店があるような業種では、ただ漫然と商品を並べているだけではいずれ飽きられてしまいます。そのため、各コンビニチェーンでは、次々に新商品を開発して店頭に並べるなど、常に新鮮な品揃えを実現しています。これは、個人開業の店ではなかなか実現しえない点でもあり、大手コンビニチェーンのメリットとも言えるでしょう。
また、コンビニ各社ではお客さんの購買を促すキャンペーンも随時行われています。商品がお得になるものから、人気メディアとのコラボレーションまでその手法は多彩です。こうしたプロモーションを次々に打ち出せるのも大手コンビニだからこそできることであり、コンビニオーナーはその力を存分に活用して経営を行うことができます。

by ゼロから始めるコンビニフランチャイズ

最終更新日: 2018年1月9日

SNSで共有する