焼肉屋の経営を成功させるために知っておきたいノウハウ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人気の外食店舗の一つに焼肉屋があります。近年は、スタイリッシュな内装の焼肉屋もオープンし、女性客やファミリー客の利用も増えているようです。ただ、人気がゆえに、焼肉屋の競争は激しさを増しています。
もし、焼肉屋で独立開業を検討しているのであれば、事前に入念なマーケティングが必要です。オープンして経営を軌道に乗せるために、経営のコツを押さえてビジネスの成功を目指しましょう。

1.焼肉屋の経営について

焼肉屋の経営で成功する最大のポイントは「店舗の強みを明確にし、打ち出すこと」です。
店舗の強みが明確だと、お客さんの目にも止まりやすくなり、経営の安定性は大きく高まるでしょう。
まずは店舗の経営方針を明確にし、目指すべきコンセプトをはっきりさせましょう。

1-1.焼肉屋の経営で大切なこと

・衛生管理は絶対条件
焼肉屋を経営する上で絶対に守らなければならないのは、徹底した衛生管理です。生肉を扱う都合上、食中毒を防ぐためのマニュアルを作成し、定期的に抜き打ち検査を行なうことでマニュアルの徹底を促しましょう。

仕事に慣れてくると、つい衛生管理が疎かになりがちです。わずかな気の緩みが取り返しのつかない事態を引き起こす可能性も考えられます。万一の事態が起こらないよう、衛生管理は従業員も含めて徹底させることが大事です。

・客層を考慮した店作り
焼肉屋と一口に言っても来店する客層は様々です。すべての客層に対応した店作りを目指すと強みが見えなくなる可能性があるので、どの客層をメインのターゲットにするかを考えて店作りを進めましょう。
ターゲットにする客層によって店舗レイアウトも変わりますし、最適の立地も異なります。まずは物件探しから進め、立地に合わせた店作りを進めるのも一つの方法です。

1-2.焼き肉屋の経営で売上・利益を出すには

・サイドメニューで利益を上げる
焼肉屋は提供するメニューがシンプルなので、どうしても原材料費が高くなりがちです。安定して利益を確保するためには、低い原材料費でも利益を出せるサイドメニューを充実させましょう。

・ドリンクは重要な収益源
焼肉屋で最も利益率が高いメニューはドリンクです。ドリンクをたくさん飲んでもらうことができれば利益率を伸ばすことができます。
ドリンクとのセットメニューを開発するのもいいですし、オリジナルドリンクを売り出すのもおすすめの方法です。本格的なカクテルが楽しめる焼肉屋となれば他店との差別化も図れ、利益率も期待できるのではないでしょうか。

by ゼロから始めるコンビニフランチャイズ

最終更新日: 2018年1月9日

SNSで共有する