コンビニ経営の成功の秘訣とは?


コンビニフランチャイズで成功するとはどういったことなのでしょうか。成功者の共通点や、経営者として大切なことなどについて詳しくご紹介します。

1.コンビニ経営を成功させるために重要なこと

コンビニ経営は、立地条件や地域性などによって左右されると言われています。
しかし、立地条件に不利な点があっても、経営者の努力や工夫によって成功を収めることも可能です。
では一体どのようにしたらコンビニ経営を成功させることができるのでしょうか。
今回は、コンビニ経営を成功させたいという方に、その成功の秘訣をご紹介します。

1-1.成功者の共通点

コンビニフランチャイズで成功をしている人には、実は共通点があります。
その共通点とは以下の通りです。

・経営の勉強を継続して行っている
経営者である以上は、コンビニの経営をいかにして継続させていくのか、そのためには何が必要で、何をするべきなのかを日ごろから考えておかなければなりません。
何も宣伝せず、お客さんを集めるためのキャンペーンなども行わず、ただのコンビニであり続けるだけでは、理想的な売上は見込めません。
お客さんがそのコンビニに何を求めているのかを、日々の経営のなかから理解できるようになると、売上も自然と上がってくるでしょう。

・困ったときに頼れる相談者がいる
経営がどうしても上手く行かない、と思っているとき、誰かに相談しようと思ったことはありませんか?
一人で悩みを抱え込み、それが解決されないままでいても、経営は上手く行きません。
困ったときに悩みを全て打ち明けられるような存在がいると、悩み解決への糸口も見えてくることでしょう。
コンビニFC本部の担当者や家族、知人や友人など、一人でも悩みを打ち明けられる相手がいれば、悩みを抱えるというストレスもなくなり、さらには協力し合って経営をすることができるという大きなメリットがあります。

・サポート制度を上手く利用している
コンビニFC本部では経営者に安心してコンビニ経営をしてもらえるように、サポート制度を提供しています。
そのサポート制度を上手く利用することで、コンビニ経営もスムーズに行えるようになります。

1-2.経営者として大切な事

経営者として大切なこと、それは組織の形成に力を入れることです。
やはり、コンビニの仕事となると「誰でもできること」、「特別凄いわけではない」というようなイメージがあり、そのためかコンビニの仕事を軽視しながら働く人がいます。

経営者は、日常から人を育て、人と向き合って経営していくため、優秀な人材を確保していかなければなりません。一緒に働くスタッフのモチベーションを上げる為にどうしたらいいのかを考えて経営していく必要があります。

つまり、スタッフの働きやすいコンビニの店舗作りこそが、経営者にとって非常に大事な事と言えるのではないでしょうか。

1-3.商品と接客で選ばれるお店

数多いコンビニのなかでも、自分のコンビニが売れ続けるためにはどうしたら良いのでしょうか。

まず目指すべきは、スタッフ一人ひとりを接客の精鋭にすることです。
接客態度の良し悪しでコンビニの評価は大きく左右されるとも言われています。

また、商品のラインナップを広げることも大切です。
ほかのコンビニでは取り扱っていないような商品を積極的に仕入れ、販売し、ほかのコンビニとの差別化を図ることも1つの戦略です。

1-4.成功するには失敗しないことを考える

成功するまでの道のりには失敗はつきものです。しかし、その失敗を恐れて踏み留まっていてはいけません。
始めから失敗することを考えず、愚直に成功への道を辿っていくことが必要だと言えるでしょう。


by ゼロから始めるコンビニフランチャイズ

最終更新日: 2018年1月9日

SNSで共有する

TOP
×
menu