コンビニ経営に挑戦するために


コンビニを経営するにあたり、必要な準備や知っておくべきこと、大手コンビニチェーンによる開業までの流れやサポートについてご紹介します。

1.コンビニ経営に挑戦するために

コンビニを経営するにあたっては、以下の準備を行いましょう。

1-1.フランチャイズを利用したコンビニ開業の準備

コンビニのフランチャイズに加盟して開業する方法は一般的に2つのタイプがあります。

・本部が土地や店舗を用意する
・加盟者が土地や店舗を用意する

また、契約内容により受けられるサポートやさまざまな制度があります。契約時に自分がどの形式で経営を考えているのかを相談することも重要です。
それによって必要となる資金など準備することが変わってくるため、確認を怠らないようにしましょう。

1-2.各社が開催する説明会に参加する

大手コンビニチェーンが開催しているフランチャイズ加盟に関する説明会に参加することで、コンビニ経営をより具体的にイメージすることができます。
コンビニの開業までにどのような研修やサポートが得られるのかも忘れずに確認をしましょう。

1-3.コンビニチェーンの選定

コンビニフランチャイズに加盟するにあたって重要なことに、本部との契約に関する話や、開業前後のサポート、企業理念に共感できるかといった点が挙げられます。
充分なサポートや研修制度が充実していることはもちろん、自分に合ったコンビニチェーンを選択することでスムーズな開業に近づけるのではないでしょうか。
また、契約の条件や契約金について、疑問がある場合は事前にしっかりと確認をし、後々トラブルにならないようにしましょう。


by ゼロから始めるコンビニフランチャイズ

最終更新日: 2018年1月9日

SNSで共有する

TOP
×
menu